横浜市がまん延防止等重点措置区域に指定されたことを受け、
横浜市の市民利用施設等の対応方針に基づき、まん延防止等重点措置終了日まで
西区福祉保健活動拠点「フクシア」を次の通り運営します。(なお今後の状況により、対応を変更する場合があります)

1.施設利用時間
平日土曜日の9時20時 及び 日祝祭日の9時~17時

2.諸室の定員
各部屋の定員は、従来通り定員人数以内となります。
引き続き、施設利用者が把握できるように名簿(氏名・連絡先など)の作成をお願いします。

3.施設内における活動時の感染防止策の徹底
(1)マスク着用の徹底と手洗い・消毒の励行をお願いします。
(2)入館時に全員の検温をお願いします。体温が37.5度以上の方はご利用いただけません。
また、体調不良の方はご利用をお控えください。
(3)飲食を伴う活動もご利用可となります。ただし、席配置や食事中以外のマスク着用などの対策をお願いします。また、施設利用前後の会食についてはお控えください。
(4)施設利用後は、窓口でお渡しする消毒剤での部屋・備品の消毒をお願いします。

※上記の感染防止策の徹底が困難な活動については、内容・性質を問わずご利用いただけません。

4 その他の注意事項
(1)コピー機は原則予約制とし、利用者は1度につき1名とします。作業が伴う場合は、対人距離を保って行ってください。また、作業終了後に消毒をお願いします。
(2)ロビーでは密集を避け対人距離1mほどを保ってください。

詳細はコチラをご確認ください。
皆様のご理解ご協力の程よろしくお願いします。

横浜市西区社会福祉協議会