ご家庭や企業で、買いすぎてしまった食材、余らせてしまった食材はありませんか?
『フードドライブ』は、使わない食材を、必要としている方や団体に届ける活動です。

未開封で賞味期限が2ヵ月以上ある食品で、常温保存ができる食材を募集しています。
(お米や乾麺、乾物や缶詰、各種調味料、レトルト食品など)

ご寄付いただいた食材は、高齢者の食事会や配食活動、最近西区内でも活動が盛んな「こども食堂」
他にも青少年支援活動生活困窮者支援の団体・施設等にお届けします。

ご協力いただける方は、お手数ですがフクシアまで食材をお持ち下さい。

日本では毎年1,700万トンの食品が廃棄され、その中にはまだ食べられるのに捨てられてしまう食品
が500万~800万トンあると言われています。
まだ食べられるのに、いろいろな理由で処分されてしまう食品を、『たべもの』に困っている人や団体
に届ける活動です。家庭や企業で余った『たべもの』、捨ててしまうのは「モッタイナイ!」。

どなたでもできる、企業の方にも参加しやすい“社会貢献活動”として、ぜひご協力をお願いいたします!

ダウンロード:ご案内チラシ